あかざわ歯科医院の院長紹介

.jpg

 

院長:赤澤 仁


【院長略歴】

昭和63年 日本大学歯学部 卒業
昭和63年 日本大学歯学部補綴学 入局
平成7年5月  あかざわ歯科医院 開院



【所属学会】

日本歯科医師会、
山形県歯科医師会
鶴岡地区歯科医師会
日本補綴学会
日本大学桜補会
日本大学総義歯会

 

【園医・校医】

朝日保育園
あさひ小学校

 

当院ホームページをご覧頂き有難うございます。スタッフと共にこのホームページをたちあげました。「あかざわ歯科医院」の考え・取り組みを皆さんに知っていただけるものと期待しております。

「患者さんに気持ちよく帰って頂ける歯科医院」をコンセプトに歯科医院づくりをしてきました。そこで当院は、①器具の滅菌 ②スタッフの接遇(患者さんへの接し方) ③インフォームドコンセント(治療内容の説明)に力を入れています。

歯の治療で痛みはとれても、口に入れられた器具が不潔だったり、スタッフの応対が悪かったらまたその歯科医院に行こうとは思わないかもしれません。当院では、患者さんごとに治療器具を交換するのはもちろんの事、ほとんどの器具を滅菌しています。

また、スタッフには患者さんに自分の家族のように接して下さいとお願いしています。そのことにより、患者さんに優しく対応できたり、清潔な状態のものを患者さんに使ってあげたいと思えるからです。

治療に関しましても、患者さんの虫歯を治してあげるというのではなく、患者さんと相談しながらその患者さんにとって一番良い方法(保険・自費)で一緒に治しましょうという考えで治療に望んでいます。「銀歯を入れられた」とか、「歯を抜かれた」という患者さんの言葉を聞くと残念に思います。納得して治療を受けらていなかったのかもしれません。治療の際は、説明を致しますので治療方法をご理解されてご希望の治療を受けられてください。